日々是好日なれば、と…


by nappo_s
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

良い事も 悪い事も!

先週の金曜日は 3件病院をはしごした。

母より 診察券が多い これ如何に。

土曜日には 丁度YASSのお母さんの月命日で

東長寺さんに お参りに行った。

呼ばれたように 行ったら『西国三十三カ所お砂踏み』が

模様されてた。

そこで これまた初めての『護摩焚き』があり 久しぶりに

太鼓に鐘 そしてお坊さんのお経 心が震えた。

信仰心が 有る無しではなくて あの東長寺さんの 大きな

大仏さま 木造では日本一 『人間なんてちんまい』と思うほど

無心で手を合わせてた。

地下鉄で行ったのだけど 地上に上がるのに いつも階段がきつい

3回ほど 息継ぎするのだけど 今回は息も上がらず 喋りながら

スースーと上がった 自分も驚いたがYASSも驚いた。

こんな事 科学では分からない事が お参りする時に

起こることがある。

とて貴重な時間で 心から『ありがたい』と思った。

日頃を考えれば 常時腰が痛く 両足がしびれてる。

持久力に瞬発力 想像力に暗記力 低下したと感じる時

頭の中で年齢がかすめる。

しかし年のせいにも 病気のせいにもしたくない。

現役でバリバリやれてる人もいるわけで。

『落ち着いた時間』を作れない 不器用な自分がいる。

今年しょうと思ってた事が 半分もできてない。

ここでだ 『あとひと月しかない!』と考えるか

『あとひと月もある』と考えるかだ。

ただ心から思うことは 心も身体も元気じゃないと

前に進めないことも事実だ。

『痛い』と感じた朝から 自分にムチ打って頑張ってる

自分もいるのさ。


陽水のCDを買った 懐かしい曲ばかり レコードはあるが

すぐ聞けない。

歩いてる時は いつもユーミンだ…あの頃はと言わないが

ちゃ〜とした歌詞に ちゃ〜んとした曲だった。


昨日 喪中の葉書が届いた。

仕事してた時の 上司で国鉄のOBの方で とても私を

可愛がってくれた方だった。

色々と思い出が 次から次に浮かんで 私の身体が弱いからと

『養命酒』を買ってきてくれた。

とても字の奇麗な方で 冠婚葬祭は必ず みんなの名前を

書いてくれてた。

こんな事って 突然やってくるんだよね…泣いた。

『良い事も 悪い事も 長くは続かない』

物事はすべて 移り変わってゆく これを無常ともうします。

『常』ならずですね!
[PR]
by nappo_s | 2013-11-27 17:49